TBS「音楽の日」を見て




未来への一歩 応援ソングとして歌われた二曲。
『希望〜Yell〜』と『U R not alone』

正直、後者は地上波で歌うなんて思ってなかった。
あのNEVERLANDの空間でこそ歌われるべき曲だと思っていたから。本当に末恐ろしい。

けど応援ソングとして紹介されたことでファンじゃない人にも聴いてもらえるんだと思うと嬉しくて嬉しくて、ちっちゃい子みたいに、テレビの前で体育座りして、姿勢を良くして、ちょっとドキドキしながら聴いた。




前方を指す手に光るゴツゴツした指輪。ふわふわ揺れる赤い髪。苦しそうな顔。前へ後ろへ忙しく動く大きな体。

高音でも揺るがないプロの領域とも言える歌声。相手に語りかけるようなやわらかい目。信頼のビブラート。

とてもらしい右手。正確な下ハモに正確な主旋律。特徴的なハスキーボイス。曲に込める熱量。

全力で振り絞っていた声。苦しそうに瞑る目。どことなく感じられる圧倒的包容力。マイクをギュッと握りしめる両手。




ああ、4人は命を削って歌ってくれているんだな。全然変わらないなぁ。むちゃくちゃ好きだなぁ。

こういう音楽番組での選曲には期待してなかったけど、1ヶ月ぶりのU R not aloneに想像以上に背中を押されちゃってる自分がいた。

孤独な毎日に手を差し伸べてくれているようだった。



もしかしたら依存しているだけかもしれない。NEWSでない誰かがこの曲を歌ったら全く響かないかもしれない。
だとしたらU R not aloneを歌ってくれたのがNEWSで本当によかった。



頑張ってみよう。一度きりの人生、納得がいくまでしっかりやってみよう。明日の自分を奮い立たせるような今日の自分にしよう。


そう決意したら強くなれる気がした。